協議会について

南海道の果てにある四国には、「古き良き日本」が今なお色濃く残っております。全島でも岩手県ほどの広さしかない四国は、海に囲まれ人の住む平野も狭く川を遡るとすぐ山奥という、州と言うよりはまさに「島」です。少し手を伸ばせばすぐに「ありのままの自然」に触れることが出来るこの国には、歩いて行けるところにたくさんの「昔」が残っております。当協議会の目的は、四国に住む方にも島外の方にも、この「手軽さ」と「手つかずのそのままの文化」を自分の足で巡って頂き、忘れ去られようとしている「古き良き日本」を肩肘張らずに見直して頂くことを目的としております。

ルールはすべて共通です。各ジャンルの88の札所を好きなように巡ってください。もちろん参加は無料かつ巡礼についてはすべて自己責任です。ひとつのジャンルを完走制覇するとマニアを通り越して「神様」として認定させて頂きます。また完走を目的とせずとも、ある地区内だけをすべてのジャンルをまたいで巡っていくと、知らぬ間に「その村のネタフリーク」になることもできます。歩いているときに皆さんが新たに発見したものを投稿して頂くと新しい88箇所が出来上がるかもわかりません。

ジャンルは以下の通りです。各シリーズへはサイト上部のボタンからリンクしております。

①『四国酒蔵88箇所巡礼』
2008年2月リリース
四国の酒蔵を巡ります。酒蔵ツーリズムのさきがけとなりました。
協力 四国4県の酒造組合

②『四国堰堤ダム88箇所巡礼』
2012年6月リリース
四国の山奥のダムや堰堤を巡ります。ダムツーリズムのさきがけとなりました。
後援 四国の川を考える会
協力 四国の各ダム管理者様

③『四国温泉88箇所巡礼』
2012年9月リリース
四国各地の地元で長く愛されてきた鄙びた温泉を巡礼します。
後援 四国新聞社・愛媛新聞社・徳島新聞社・高知新聞企業
四国コカコーラボトリング株式会社

④『四国の駅と車窓の88箇所巡礼』
2013年2月リリース
四国のローカル鉄道を巡礼します。
協力 四国旅客鉄道株式会社

⑤『四国 この食堂このメニュー88箇所巡礼』
2013年6月リリース
四国の「この町内だけで」古くから愛されている食堂と人気メニューを巡ります。
後援 四国コカコーラボトリング株式会社

⑥『四国の酒蔵が勝手に選んだ酒の肴88箇所巡礼』
2015年5月リリース
四国酒蔵88箇所の各酒蔵の当主さんや杜氏さんが選んだ、
各地元で日本酒の肴として愛されてきた食品を巡ります。
協力 四国各地の酒蔵

⑦『四国埋蔵金一攫千金88箇所巡礼』
2015年7月リリース
四国各地に眠る埋蔵金伝説を巡りながら、四国各地の、教科書に載っていない、載せられない歴史を探訪します。

この他に『四国おかず88箇所巡礼』
『四国妖怪88箇所巡礼』等々を予定しております。

基本的に各シリーズとも、専門委員の第三者委員会で枠組みを定義し、各方面から収集した全情報を検討、取捨選択し、88件の札所として選定しております。これをもとに現地取材(全札所を現地取材・現物取材しております)と記事制作とに関しては、視点と物差しとを統一するため、すべて1人のレポーターで行っております。また巡礼運営に関しましては各シリーズ毎の運営委員会であたります。

四国なんでも88箇所巡礼事業につきましては、国土交通省四国運輸局様のご後援とご協力を頂いております。

それでは皆様の参戦を、委員一同、心からお待ちしております。